インプラントマスターコース第三回
ブログ

5月19日20日にインプラントマスターコース第三回目がありました。このコースも3月から始まり今回で3回目でしたが、今回は主に軟組織に対する処置方法でした。インプラントも今は審美性を求められる時代なのでこのようなテーマはとても勉強になりました。歯茎を切るというイメージは患者様にとってはあまり良いイメージではありませんが長期的な予後を比べた場合、やはり軟組織をしっかり良い状態にしておかなければなりません。患者様にしっかり説明して納得してもらって長期的に安定したインプラントオペをしてまいりたいと思います!

CIMG8141

三鷹 歯科/歯医者|新川通りデンタルクリニック

日付:   カテゴリ:未分類